初めてでもカンタン!<br>観葉植物でステキな部屋づくり
2019.3.15 レジデンス

初めてでもカンタン!
観葉植物でステキな部屋づくり
2019.3.15 レジデンス

初めてでもカンタン!
観葉植物でステキな部屋づくり

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Google+
  • Hatena Bookmark
  • Pocket

オシャレな住まいに必ずと言っていいほど置かれている観葉植物。どこかほっと癒やされる姿は、毎日忙しい働く女子のお部屋にもぜひ置きたいアイテムですよね。でも「植物を飾りたいけど、忙しくて育てられないかも」、「前に試したけど、すぐに枯らしてしまった」なんて方も多いのでは? 実は、ちょっとしたコツを抑えれば、観葉植物を育てるのは簡単なんです!

忙しい女子こそ実感できる。インドア・グリーンのチカラ

インドア・グリーンとも呼ばれる観葉植物は、お部屋の環境を守る強い味方。暮らしに潤いをプラスするだけでなく、二酸化炭素やホルムアルデヒド、カビなどの有害物質を吸収してくれるんです。また緑を見ると、疲れ目が改善されてリラックスする効果も。毎日忙しい働き女子こそ、インドア・グリーンで疲れを癒やしたいですね。

絶対に知っておきたいキホン。土と水が全てなんです!

植物が育つには、「専用の土」「水やり」「日当たり」などトータルで健康な環境にすることが大切です。特に土は重要で、「土の選びかたで全てが決まる!」と言ってもいいほど。100円ショップでも鉢植え用の土は売っていますが、できれば園芸店にある「培養土」を買ってみましょう。土の粒の間に空気をたっぷり含んでいるので根が十分に張れ、育ちが違います。15リットルで1,000円くらい。ここをケチってはいけないのです。

正しい水やりのコツは「アメとムチ」

ビギナーの多くは、枯れることを心配して水をあげ過ぎてしまう失敗が多いようです。せっかく通気性の良い土を入れても、その隙間がずっと水でふさがれていたら? そう、植物の根は窒息して腐ってしまいます。水やりのタイミングは、土がカラカラに乾いて葉っぱにハリがなくなってきた時。水をあげるときは、土の全体が水を含むまでたっぷりと与えましょう。毎日水をあげるのではなく、「あげるときはたっぷり与える、それ以外はあげない」と厳しく育ててみてください。

健康な苗を探してローメンテナンスに!

通気性の良い土を使い、水やりを覚えれば、観葉植物の管理はぐんとラクになります。そして最も大事なポイントは、買うときに健康な苗を選ぶこと。もともとが弱っていたら、良い土と水をあげてもその効果は薄くなってしまいます。「色が鮮やか」「茎がしっかりしている」「虫がついていない」などが健康な苗の条件です。買うときはぜひチェックしてみてくださいね。

働き女子でも育てられる!おすすめインドア・グリーン5選

育て方のキホンが分かったら、観葉植物を買いにいきましょう! 植物によって、簡単に育つものから少し手のかかるものまで種類はさまざま。ここでは初めての方にも育てやすい、人気のインテリア・グリーンをご紹介します! ライフスタイルに合うインドア・グリーンを選べば、毎日残業でも、バケーションは旅行三昧でも、上手に育てられますよ。

1位サボテン:トゲトゲと可憐な花のギャップがたまらない

普段のクールなトゲトゲ姿、けど実は鮮やかなかわいい花が咲くサボテン。そのギャップにメロメロになってしまう人気のグリーンです。夏の生育期以外は、月に1、2回程度水をあげれば良いので、手間もかかりません。個性的なフォルムをしているので、小さめの鉢をいくつかディスプレイしてみても。キッチンに置けば毎日の料理が楽しくなりそうですね!

2位ポトス:ビギナーにも優しいグリーンの定番。

生命力が強いので枯れにくく、手をかけなくても元気に育つと初心者に大人気。家のどこに置いてもすくすくと育ってくれます。買うときは葉の色が明るく、丸い形のものをチョイスしてみて。ベッドルームに置けば、ぐっすり眠れてストレスも緩和。朝の目覚めを心地よく迎えてくれそうです。

3位オリヅルラン:浴室にも置ける。バスタイムをもっと心地よく

枝先の姿が折鶴に似ているので”オリヅル”ラン。空気をきれいにする効果が強く、乾燥に強いのが特徴です。さらに日陰にも強く、浴室や化粧室に置くにもぴったり。バスルームに飾れば、緑と白の葉のコントラストが美しく視覚からもリラックスできそう。凝り固まった心と身体がほぐれ、バスタイムが楽しくなること間違いなしです。

4位オリーブ:家具と組み合わせて存在感アップ

青々とした瑞々しい葉が特徴的なオリーブの木。成長が早く、新芽がどんどん生えてくる様子も見ていて楽しいんです。ヨーロッパでは、魔よけにオリーブの木を玄関に飾る習慣もあるみたい。日本のマンションに飾るなら、窓際やベランダなど日が十分に当たる場所に置いてみて。背が低いときは、スツールやローチェストの上に置いたりして、インテリアのスパイスにしてみましょう。

5位ガジュマル:太い根っこがユニーク。幸せゲットも

育てやすさとインテリア性が両立した人気のガジュマル。独特な太い幹は存在感バツグン! リビングの目立つ所に飾って、インテリアのポイントにしても良いですね。ガジュマルは古くから幸運をもたらす精霊が宿る木と言われています。住まいのシンボルツリーにすれば、幸せが訪れるかも?

お気に入りの家具と雑貨の数々、そしてインテリア・グリーンがあるお部屋。たった1つ小さな鉢を置くだけでも、瑞々しい植物が住まいを心地よく変えてくれます。忙しいからこそ、毎日の暮らしに潤いをもたらす植物のヒーリングパワーを実感してみてはいかがでしょうか。

ランキング出典:株式会社アイリスオーヤマ アイリスガーデニングドットコム 人気の観葉植物ランキング 2017 より