レグルス それは、
理想を叶えるイメージ。

グローブ・トロッターで見つけよう、一生使えるトラベルケース。

imagephoto

旅行のお供のキャリーケース、間に合わせで済ませていませんか? これから買うのなら、是非「グローブ・トロッター」を候補に入れてみてください。

創業以来100年以上変わらない製法で作られてきたトラベルケースは、美しいデザインに加えて優れた耐久性を備えており、多くの人々に愛用されています。

また旅行だけではなく、ビジネスシーンやプライベートなどの普段使いでもOKなラインアップも魅力です。読めば絶対に欲しくなる?今回はグローブ・トロッターの魅力を紐解きます。

グローブ・トロッターの歴史とこだわり

imagephoto

グローブ・トロッターは、1897年に創業したイギリスの老舗トランクメーカーです。100年以上経った今でも変わらない製法で、イギリスの工房で熟練した職人が一つひとつ丁寧に手作りしています。

グローブ・トロッターを有名にしたのが、「ヴァルカン・ファイバー」という革新的な技術です。1901年に特許を取得したこの技術は、特殊な紙をコーティングした素材をボディに使用することで、皮のように頑丈でありながら、アルミのように軽く美しい仕上がりを実現しています。

また、グローブ・トロッターを語る上で欠かせないのがイギリス王室です。1947年、グローブ・トロッターはエリザベス2世陛下のハネムーン用にスーツケースを贈りました。女王陛下は今日に至るまでそのスーツケースを愛用しており、イギリス王室のシンボルの一つとなっています。

2016年には生誕90周年を迎えたエリザベス女王を祝した「クイーン・エリザベス」を、2018年にはキャサリン妃のロイヤルベビーを記念した「ザ・ゴーリング」を数量限定で発売しました。高級感あるクラシックなデザインは、英国王室との関係性が深いグローブ・トロッターならです。

現代ではデヴィット・ベッカムやケイト・モス、エマ・ワトソンといったスターが愛用していることで知られています。

さらに2019年6月には、人工衛星やロケットに使われる最先端素材を使った、宇宙旅行時代に向けたキャリーケース「エアロ(Aero)」を発表しました。100年以上同じ製法で作られながらも、進化を止めないグローブ・トロッターというブランドは、一生の旅のパートナーになりうる存在です。

魅惑のサイズ展開。まず初めに必要なのは?

imagephoto

グローブ・トロッターのキャリーケースは、20インチ、26インチ、30インチ、33インチなど様々なサイズ展開がされています。その中でもオフィシャルサイトでは、利用スタイルに合わせた「キャリーオン」と「チェックイン」の2つ、18インチの「エアキャビン」に主に分かれています。

週末旅行にピッタリ。スタンダードサイズの「キャリーオン」

キャリーオンは、週末の1~3泊程度の短期旅行や出張シーンを想定した、20インチのサイズ展開がメインとなっています。足回りは2ホイールと4ホイールが用意され、いずれも伸縮タイプの持ち手(ハンドル)が付いています。

20インチサイズは、主要航空会社の国際線と国内線での機内持ち込みが可能となっており、オフィシャルでもブランドを代表するサイズとして、最初に手にするモデルにおすすめしています(機内持ち込みは一部エコノミークラスではNGの場合もあるため確認してください)。

世界を旅するあなたへ。大容量の「チェックイン」

チェックインはキャリーオンよりも大きいサイズ展開がされています。ミディアムチェックインの26インチ、ラージチェックイン・ラージスーツケースの30インチ、エクストララージチェックインの33インチと豊富なラインアップがあります。

ミディアムチェックイン(26インチ)は軽さと頑丈さと容量のバランスに優れたモデルで、1週間程度の旅行に適しています。大容量を実現しながらも、特許技術「ヴァルカン・ファイバー」でストレスのない使い心地を提供しています。

エクストララージチェックイン(33インチ)はグローブ・トロッターで用意されている最大サイズで、とにかく旅行先に荷物をたくさん持って行きたい人のためのモデルです。帰りのお土産スペースに困ることもありません。どちらのサイズも、まさしくグローブ・トロッター(地球を旅する人)向けのモデルと言えるでしょう。

*2022年3月現在、エクストララージチェックインは日本国内での販売を中止しているようです。

クラシカルで上品。パイロットケースがモデルの「エアキャビン」

エアキャビンは、ブリティッシュ・エアウェイズの前身である英国海外航空のパイロットケースとして採用されていたものを復刻したモデルです。全モデル18インチで、多くの航空会社で持ち込み可能です。クラシカルなデザインは、流行りとは無縁の上品な佇まいで魅せてくれます。

受注生産のため、注文してから到着まで1~2ヶ月かかりますが、このモデルに一目ぼれした人なら待った甲斐のある満足感を得られるでしょう。もちろん素材にはヴァルカン・ファイバーを使用しているため、ハードユースにも耐えてくれます。

旅行だけじゃない。普段使いのアタッシュケースや通勤用サイズも。

imagephoto

グローブ・トロッターでは、トラベルユースだけでなくビジネス用途や普段使いにもマッチするモデルが用意されています。

おすすめひとつ目は、アタッシュケース。その名称は大使館で働く外交員が使っていた様子からつけられたそうです。スクエアなそのフォルムは、男性が利用するイメージが強いかもしれませんが、グローブ・トロッターでは女性でも思わず手にしたくなるモデルが用意されています。

豊富なカラーバリエーションや、アパレルブランドとのコラボレーションモデルなど、伝統の中に新しさを両立させたアイテムは、ビジネスシーンでも貴重なアクセントとしてあなたを演出してくれます。

通勤時にもっとコンパクトなものを使いたい、プライベートでも気軽に使いたいといった声に答えたモデルが、おすすめふたつ目のロンドン・スクエアです。

街中で間違いなく目を引く9インチのミニトランクは、グローブ・トロッターが「ハンドバック」を作ったら、の答えだそうです。財布、スマホ、手帳、化粧ポーチなどが入るサイズ感で、手持ちのほかに付属のストラップをつけてショルダーバッグとしても使えます。

是非WEBサイトでそのラインアップをチェックしてみてください。インテリアとしても成立するそのフォルムは、眺めるだけで気分が上がること間違いなしです。

実物を見たい!直営店やアウトレット情報をチェック

imagephoto

こうなると実際に実物をみて、お気に入りのマイ・グローブ・トロッターを手に入れたくなりますよね。

2022年3月現在、日本国内でグローブ・トロッターを取り扱っている店舗は20ほどあります。その中でも直営店は以下の8店舗です。

  • ■グローブ・トロッター 銀座
  • ■グローブ・トロッター 銀座三越店
  • ■グローブ・トロッター 伊勢丹新宿メンズ館
  • ■グローブ・トロッター 日本橋三越店
  • ■グローブ・トロッター 阪急うめだ店
  • ■グローブ・トロッター 福岡岩田屋店
  • ■GLOBE-TROTTER 伊勢丹 羽田ストア ターミナル 1
  • ■GLOBE-TROTTER 伊勢丹 羽田ストア ターミナル 2

このほかに、英国ブランドの正規品を取り扱うヴァルカナイズ・ロンドンでも、グローブ・トロッターを手に入れることができます。ヴァルカナイズ・ロンドンは、東京では南青山と銀座、その他は名古屋に店舗を構えています。是非足を運んでみましょう。

その他、できるだけお得に手に入れるためにチェックしたいのがセールやアウトレットの情報です。公式オンラインストアはもちろん、上で紹介したヴァルカナイズ・ロンドンのオンラインストアでも、セールやアウトレット商品が出ることがあります。こまめにチェックしてみてください。

■グローブ・トロッター 公式オンラインストア

https://jp.globe-trotter.com/

■ヴァルカナイズ・ロンドン オンラインストア

https://vulcanize.jp/

日本国内のアウトレットモールには、2017年に御殿場プレミアムアウトレットに期間限定で出店したことがありますが、それ以降は動きがないようです。またアウトレットに出店してほしいものですね。


今回は、普遍的なデザインと職人による確かな技術で、多くの人々から愛され続けているグローブ・トロッターをご紹介しました。

キャリーケース、トラベルケースは人生の中でそう何度も買い替えるアイテムではありません。長い付き合いになるからこそ、一生使い続けられて大切にしたいと思う、あなただけの一品をグローブ・トロッターで発見してください。