レグルス それは、
理想を叶えるイメージ。

目指せ女性投資家!先輩投資女子のリアルを覗いてみた。

Concierge  
imagephoto

頑張って働いても、なかなかお給料が上がらない…そんな悩みを持っている方も多いのでは?特に女性はまだまだ男性と比較して給料が少なかったり、結婚や出産でキャリアが中断されたりしがちです。

そんな状況から抜け出そうと、今増えているのは投資でお金を稼ぐ女性達。投資の世界もこれまでは男性のイメージが強かったため、上手く投資を活用している女性を女性投資家とか投資女子などと言ったりします。

本来女性に限った話ではありませんが、会社からもらう給料だけではなかなか自分のお金を増やすのが難しいのも事実です。少しずつでも将来や老後の資金を用意するために投資という選択肢はアリです。

今回は目指せ女性投資家!ということで、まだ投資をしてみたいけど、やったことがない女性のみなさんに向けて、現在女性投資家・投資女子をしている人たちのリアルをご紹介します。

投資女子は2人に1人以上!どれだけ稼げるの?

imagephoto

WebメディアSpicomiが行った調査を参考にデータを見ていきましょう。

正社員から契約社員、フリーランスやアルバイトなど様々な女性の方を対象にしたアンケートで、「現在投資に取り組んでいますか?」との質問に、「はい(投資をやっている)」と答えた人は58.9%でした。

に2人に1人以上は既に投資をやっているとの結果が。皆さんはこの結果どう思いますか?私は予想より多いなとビックリしました。

また、投資をしている人はしていない人と比べて平均年収や平均貯蓄額が高いことがわかりました。投資でお金が増えていることはもちろん、そもそも投資をする余裕があるかどうかという違いもあるようです。

投資女子がやっている投資の種類は?

投資女子が実際に取り組んだことのある投資の上位は、株式投資(29.6%)、つみたてNISA(29.6%)、投資信託(28.9%)、iDeCo(13.2%)、NISA(13.2%)、FX(7.2%)などの結果になっています。投資として真っ先にイメージする株式投資がトップという結果は納得かもしれませんね。

つみたてNISAやiDeCOなど、政府が税金面でお得になるサポートをしている仕組みを使っている人も多く、このあたりに対する情報感度の高さをうかがわせます。

また、少数ですがFXや仮想通貨、ロボアドバイザーなど近年話題の投資にチャレンジしている方もいるようです。

投資女子のリアル損益は+6%?!

imagephoto

Spicomiが行った調査を引き続き参考にすると、投資女子のこれまでの平均収支はプラス35万円とのこと。同じ調査で、投資をしている女性の平均金融資産金額は550万とあるので、そこから計算すると約6%の収益が出ていると言えます。(35万÷550万=約6.3%)

2022年3月現在、ゆうちょ銀行の通常貯金に預けた場合の利子は0.001%です。これと比較すると、実に6000倍の儲け!もはや想像つかない数字ですが(笑)、銀行にただ預けるだけでは手に入らないお金であるのは間違いないですね。

ただし、投資は儲かるだけではなく損をする可能性もあります。大きな損失を出した人の中にはFXで300万円のマイナスを出した人も。いきなり300万円なくなることを想像すると背筋が寒くなりますね…。いずれにしても、FXはギャンブル性の高い投資なのであまり初心者にはおすすめできません。

投資資金は手取りの5%がひとつの目安

imagephoto

気になるのは、女性投資家や投資女子をしている人は、どうやって&どれくらい投資に資金を充てているのかということ。

ほとんどの人は投資だけで生活費を稼いでいるわけではないので、会社からもらう給料の一部を投資資金にしています。WebメディアLike Uで20~30代の投資女子に聞いたアンケートでは、投資資金を手取り収入との比率で調査しています。

投資に充てる金額は、「手取り収入の5%未満」が52.2%、「手取り収入の5~10%」が22.8%と、4人に3人は手取りの10%未満という結果が出ています。貯金もそうですが、日常生活がカツカツになりすぎない、無理のない範囲で資金を用意するのが現実的ですね。

あなたが今、会社からもらっている毎月のお給料の5%はいくらですか?その金額をただ貯金するだけではなく、投資に回してみることを考えてみましょう。

はじめての人にお勧めの投資&勉強法

imagephoto

さっそく投資を始めたい!そんな方におすすめの投資をご紹介します。

定番の株式投資

投資女子の間でも最もポピュラーな投資です。株式投資の儲け方は主に3つあるので、それぞれ確認しましょう。

1つ目は、株の売却益で儲ける方法です。会社の株を買って、値上がりしたら売るとその差額が儲けになります。3万円で買った株が3万2,000円になった時に売れば、2,000円の儲けというわけですね(実際には手数料などがかかります)。

2つ目は配当金です。株を買った株主はその会社にお金を投資しているのと同じなので、会社はその見返りとして配当金という形で、事業で稼いだお金を分配します。多くの会社は1年に2回配当金を出します。1株当たり10円、のように配当金が決まるので、例えば100株持っていれば1,000円配当金が貰えます。

3つ目は株主優待です。一定以上の株を持っていると、その会社の事業に関連する商品や割引券などをもらうことができます。例えば、ファミレスの会社であれば食事券、航空会社であれば運賃の割引券などが貰えます。その他にもクオカードなど、ほぼお金と変わらない形で株主優待をくれる会社もあります。

どれか気になるものはありましたか?あなたが好きなブランドやメーカーの会社名が株を公開しているか、株主優待はあるかなど調べてみてください。株を持つということはその会社を応援することにも繋がりますよ。

プロにおまかせ投資信託

おすすめ投資2つ目は投資信託です。言葉は聞いたことあるけれど、実際にはどんなものか知らないという方も多いのでは?投資信託は、ざっくり言うと投資をプロの投資家にお願いすることです。信じて託(たく)す、という漢字そのままの意味ですね。

プロの投資家は集まったお金を元に、日本や海外の株、国債や外貨など様々なものに投資をして利益を出します。一人ひとりは大きな額は出せなくても、みんなのお金を集めてプロが投資をすれば大きな儲けが出せるという仕組みです。プロの投資家は運用する手数料を稼ぎとするので、出資した人はプロが稼いだ儲けから手数料を引いた額を受けとります。

投資信託は平均して2~4%程度の儲けが出ると言われています。お金が何倍にもなるような儲けはありませんが、手堅く増やしたい方や、自分で株を買ったり売ったりするのが難しい、手間と感じる人は、プロにお任せの投資信託がおすすめです。

また、投資信託はその仕組みのおかげで月1,000円などの少額から投資をスタートできます。株式投資だと、有名な会社の株を買うためには数十万必要なケースも少なくありません。コツコツ積み立てて貯金をするようなタイプの方は、投資信託で毎月少しずつ投資するやり方が合うでしょう。

情報収集や仲間集めにSNSやYouTubeがおすすめ

imagephoto

現在は投資に関する情報もネットで気軽に収集できるようになりました。これから投資を始める方におすすめしたいのはTwitterなどのSNSやYouTubeです。

Twitterでは最近投資を始めた人が投稿をしています。他の人がどんな風に投資を始めたのか、今どんな投資しているのかなど、同じ目線で見ることができてとても参考になります。また、投資仲間を作るきっかけにもなります。もしあなたがTwitterを使っているなら、投資女子デビューしてみてはいかがですか?!投資仲間が増えるかもしれませんよ。

また、YouTubeではプロアマ問わず、投資に関する情報を紹介している人がたくさんいます。いくつか見て、あなたがこの人は参考になりそう!という人がいたら、フォローしてどんどん勉強しましょう。

もうひとつ別の方法として、周りの人に聞いてみるというのも手です。先ほどの調査結果から分かるように、女性のおよそ2人に1人は投資をしています。

日本人はお金の話を大っぴらに話すのを嫌うため、投資をしていることを隠している人もいるかもしれません。あなたの友人や家族など、信頼のおける人に投資の話をしてみたら、実は経験者だったなんて可能性も。詳しく教えてくれるかもしれませんよ。

まずはチャレンジ!無理のない範囲で始めてみよう!

imagephoto

何か新しいことを始める時に不安はつきもの。ましてやお金がかかる投資となると、その不安も大きいですよね。

とは言え、ここまで記事を読んで少しでも投資に興味がある、やってみたいと感じたのであれば、まずは無理のない範囲でチャレンジしてみることをおすすめします。始めるには株や投資信託の取引をするための証券口座を開設する必要がありますが、最近はネットの証券会社ならその日に証券口座が開設できるなど、そのハードルは下がっています。

実際に株などを始めてみると、世間のニュースや社会情勢、国際情勢などで株の価格が上がったり下がったりすることが分かります。これまで知らなかった分野の知識を身につけたり、新しいものの見方ができたりするなど、お金の部分以外でも生活が充実するきっかけを与えてくれるのです。

自分に新しい知識や世界を教えてくれるのも、立派な「投資の成果」かもしれませんね。お金も教養も手に入れられる、スマートな女性投資家の第一歩を踏み出してみませんか?

■参考文献

女性の投資割合は?初心者のお金の増やし方で手堅いのは? – Spicomi

https://spicomi.net/media/articles/3280

投資に興味がある働く女性必見!20代~30代の投資女子500人に調査。投資に対する不安はこうやって解決! – Like U

https://www.smbc-card.com/like_u/money/investment_girls.jsp