置くだけで仕事が楽しくなる?<br>オフィスに置いておきたい、おしゃれグッズたち
2018.4.13 レグルス活動報告

置くだけで仕事が楽しくなる?
オフィスに置いておきたい、おしゃれグッズたち
2018.4.13 レグルス活動報告

置くだけで仕事が楽しくなる?
オフィスに置いておきたい、おしゃれグッズたち

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena Bookmark
  • Pocket

突然ですが、職場のデスク周りを思い出してみてください。どんな物がありますか?

仕事なのだから私物は最小限、質素堅実な事務用品に囲まれている、という方が多いのではないでしょうか。中には忙しすぎて、日々積みあがっていく書類が雪崩を起こしそう! なんて方もいらっしゃるかもしれませんね(!)。

それはさておき、最近は文房具一つとってみても、パッと見では用途が分からない、デザイン性の高い製品が増えてきました。見た目の良さと実用性を兼ね備えた便利グッズも多数登場しています。

例えば、職場の「冷え」対策。女性と男性では体感温度が違うというのはよく聞きますよね。夏場は特に、女性社員と男性社員とで冷房の設定温度を巡り「冷戦」が巻き起こる職場も多いのではないでしょうか。対策として、冬場は定番のひざ掛け以外にも「マイ湯たんぽ」を使うという女性が増えています。 各社から発売されているお洒落な湯たんぽの中でも、特に人気なのがドイツ製の「fashy」シリーズ。湯たんぽなのに小さくて軟らかく、持ち運びにも便利です。豊富な種類のカバーの中には、ぬいぐるみのようなキュートなデザインの物も! 軟らかいので、抱きしめても身体にしっかり寄り添い温めてくれますよ。 電子レンジであたためる湯たんぽや充電式のカイロも売られていますが、大人女子ならエコにも気を使いたいところ。一つ持っていると、自宅でもオフィスでも大活躍してくれるでしょう。

それから、肩こり対策。日々お仕事をバリバリこなす中で、肩や腰がガチガチに凝り固まっている女性も多いはず。週末のマッサージなどで全快できればいいのですが、なかなかそうもいきません。仕事中、肩をぐるぐる回したくなってしまうこともあるでしょう。

とはいえ、百均などで売っている「いかにも」なツボ押し器を職場に持ち込むのは、ちょっと抵抗がありますよね。その点、流線形が美しい、ペーパーウェイトのようなデザインのcollinette(コリネット)なら、デスクの上に置いておいても違和感ゼロ。肩にあててゴリゴリすれば、頭のコリもほぐれてしまうかも!

そして「女子文具」の定番、マスキングテープ。カモ井加工紙の「mt」をはじめ、各社から様々な柄や種類の製品が発売されています。「新柄を見つけるとつい買っちゃう!」というヘビーユーザーも多いですが、「何に使えばいいのか分からない……」という方も意外と多いグッズなのではないでしょうか。センスよく活用する自信がない、という方も、気に入った柄を1、2本持っておくと何かと便利ですよ。 セロハンテープの代わりに使うだけでも柔らかく、華やかな印象になります。手帳やカレンダーに貼ってマーカー代わりにすれば、簡単にお洒落な雰囲気に。また、上から文字が書けるので、ラベリングに使うこともできます。

このように、各社からお洒落でスタイリッシュな商品が発売されていますが、タカラレーベンは「防災対策」に注目しました。「普段の防災意識を高める」というコンセプトで、違和感なくオフィスに置いておけるおしゃれでスマートなデザインの防災キットを開発。2016年度、グッドデザイン賞をトリプル受賞することができました。

従来、大きく野暮ったいリュックなどの袋に納められていた防災グッズを、オフィス用品標準規格であるA4サイズの、フォルダーファイル型パッケージに収納。仕事のファイルと一緒によく使う棚へ並べておいても違和感のない、スマートなデザインに仕上がっています。

長い時間を共にする仕事場。ご紹介したようなおしゃれで機能的なグッズを使って、今よりもっといきいきと、気持ちよく働ける場所に変えてみてはいかがでしょうか。