A Spesial Site
CREA NEBEL fusion the time

働く女性が考えたマンションとは?

働く女性のことを考えられるのは、働く女性。タカラレーベンでは、女性を中心としたチームがコンパクトマンション市場を開発。女性に限らず、都心から都心近郊のエリアで自分の本当の暮らしたい形を考えられるマンションとなっています。

このコンパクトマンションに込められた思いとは?
女性と住まいのエトセトラ
知的好奇心旺盛な女性のための、こだわりの総合月刊誌をテーマとする
「CREA」さんの取材を受けたREGULUS。
この特別サイトでは、2018年1月にサロンがオープンしたばかりの
タカラレーベンのコンパクトマンションシリーズ「NEBEL」をとりあげながら、
女性とマンションの関係を考えていきたいと思います。
image 女性と住まいのエトセトラ
What's NEBEL The one and only NEBEL. The versatile NEBEL.
What's NEBEL The one and only NEBEL. The versatile NEBEL.
「NEBEL」は、既成の概念にとらわれることなく、
これからのライフスタイルに応えるコンパクトマンション・シリーズ。
都心に近づき、日常を謳歌する。美しい住空間とともに東京を楽しみ、自分らしさを磨く。
N・E・B・E・Lの文字にこめられたライフスタイルとともに
“コンパクトマンション”という新空間の暮らしを提案します。
NEAR 職場に利便に近づく
ENJOY 楽しむくらし
BEAUTIFUL 美しく生きる
ENTERTAINMENT 多種多様なスタイル
LABORATORY 人生の発見基地
SALON de NEBEL Choose your ideal from a sea of options.
NEBELは唯一。NEBELは様々。
SALON de NEBEL Choose your ideal from a sea of options.
2018年1月、銀座8丁目にプレゼンテーションサロン「SALON DE NEBEL」がオープンしました。「NEBEL」の魅力を楽しみながら体験できるこれまでにないサロンです。絢爛な受付エリアから、2つのタイプのモデルルームに至るまで、隅々にこだわりのインテリアが施され、見ているだけでも楽しむことができます。次代に向けたマンションの新しいカタチを、皆様も是非、体感してみてはいかがでしょう。
SALON de NEBEL Choose your ideal from a sea of options.
銀座8丁目にプレゼンテーションサロンとしてオープンしたSALON DE NEBEL。「NEBEL」の魅力を楽しみながら体験いただく、これまでのモデルルームにないサロンです。VRによる建物、商品シミュレーションや、世界各国をイメージしたプレゼンテーションルーム、インテリアコーナーなど、NEBEL独自の世界観を感じていただくことができます。
SALON de NEBEL Choose your ideal from a sea of options.
Woman meets Mansion 女性にとってのマンションって?

女性がマンションを買うべき、たった一つの理由。

「おひとりさま」という言葉が流行ってもう約10年になります。その後も男女ともに「おひとりさま」は増加傾向で、平成27年の国勢調査では35歳〜39歳で独身の女性(未婚率)は約23.3%で約4人にひとりが独身、40代でも約5人にひとりが独身という時代です。

パートナーがいる、いないというよりも、女性が男性と同じように社会で活躍し、多忙かつ刺激ある毎日を過ごしていれば、男性の独身者が多いように、女性もまたシングルであってもおかしなことではありません。

そんななか、シングル女性の「住宅購入」に注目が集まっています。住宅ローンの金利も低水準ですし、今はマイホームの購入のチャンスともいいます。一方で、「独身女性が家を買うと結婚できなくなる」と言われるなど世間では後ろ向きのイメージもあります。実際にどちらがいいのでしょうか?

最大のポイントは「セキュリティ」

女性にとって、マンション購入最大のメリットはセキュリティではないでしょうか?家は自分の安らぎを得る場所。それなのに、女性の部屋に侵入されて起きた事件は少なくありません。のぞきやストーカーだけでなく、中野区劇団員殺人事件のように殺害事件にまでなるケースも。賃貸マンションの多くはオートロックがなかったり、あったとしても後付けの脆弱性のあるものだったり、防犯面はまだまだ遅れています。そして、セキュリティの高さを重視して賃貸マンションを探すと、賃料が高くなってしまうことが分かります。

一方、新築マンションの多くはセキュリティについてしっかり考えられているケースも多く、最近では女性向けをうたうマンションもでてきました。デザイン面だけでなく、入居者を女性のみとするほか、セキュリティ面をしっかりするなどしています。

こうしたセキュリティ面から賃貸よりも新築マンションを選ぶ女性は増えています。

「自分らしい」ではなく「商品性」も意識を

賃貸マンションと違って新築マンションを購入する場合、こだわりのある内装や間取り……自分らしさを追求できるメリットもあります。しかし、女性の場合はライフプランが変わってその家に住まなくなることもありますよね?そんなときは、その部屋を売るか貸すかする必要がでてきます。

最近は都心回帰型で、小さな部屋でも都心に近い方を選ぶ人が増えてきています。そのためにも、部屋の広さよりも駅から近いなどの立地性を重視することも大切。間取りだけでなく、その建物がどこに建っているのかも考えましょう。
NEBEL series